学ぼうふるさと納税!【ふるさと納税の動画】

「ふるさと納税の動画」

ふるさと納税は、かなり知名度も人気も上がりました。

ワンストップ特例制度も出来たので、5か所以内の自治体なら確定申告の必要がなくなり、とても参加しやすくなりました。

ふるさと納税の難しく思えるところは、本当は納税ではなく、寄附という形を取っている事です。

返礼品などから選んだ自治体にふるさと納税という寄附をして、確定申告やワンストップ特例制度で申告すれば、負担金の2000円を除く全額の金額が、控除という形で戻って来る、という仕組みなのを理解しないといけません。

と聞くと少し難しいのでは?

と思われる方は、ここにふるさと納税の仕組みを解り易く説明した動画がありますのでご覧下さい。

「ふるさと納税の仕組みが良くわかる動画」

ふるさとチョイスの解り易い動画です。

ふるさとチョイスは、全国の返礼品が登録されていて、支払いもクレジットカードなどで、選ぶ品の種類や、地域、人気など色々な情報があり便利です。

こちらが、最初にご覧になるのをお薦めの動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=vE9NoqqgBPg

楽しみながらお礼の品を探せる動画がこちらです。

トラストバンクキャンペーンというページです。

地方の特産物を現地の生産者が色々説明して見せてしてくれます。

https://www.youtube.com/channel/UCaGPm8ipsMI_5W0Dr9Vhz5A?feature=iv&src_vid=vE9NoqqgBPg&annotation_id=channel%3A583771a2-0000-2a7d-be6a-94eb2c084abe

ヤフーショッピングされる方はこちらも解り易いです。

Tポイントなども付くので、Tポイントの支払いも使えます。

こちらも解りやすく、しかもとってもお得感が表現されているので、計算が面倒だと思われる方も、こちらをご覧になると頑張る元気が出そうです。

https://www.youtube.com/watch?v=3ZsDtI6Fb-4

テレビ番組の映像です。

「ネット申告の動画」

ふるさと納税で寄附し、税金から控除される為には必ず申告が必要です。

今は国税庁のホームページ上で、申告書が作成出来便利になりました。

指示に従い金額を入力し、最後に印刷すれば、申告書が作れます。

その申告書に、源泉徴収票や自治体の受領証、などを添付し、税務署に提出します。

https://www.youtube.com/watch?v=8vM9OwXYTd8

国税庁ホームページでは、この動画についての関連リンク等が掲載されて­ます。

色々税金関係について知りたい時に便利なペ-ジです。

http://www.nta.go.jp/webtaxtv/index.html

確定申告しなくても済む、5自治体以内の人はワンストップ特例制度を利用すれば寄附した自治体から申請されます。

「ふるさと納税の控除上限額計算の動画」

一番気になる、どのくらいのふるさと納税が出来るか?

という、控除上限額の計算です。

こちらの動画は実際の計算シートを使って説明されています。

https://www.youtube.com/watch?v=FK8eDgr8mEE

https://www.youtube.com/watch?v=563BUgfaPiY

https://www.youtube.com/watch?v=rCtUiv8cF3Q

こちらで、ご自分のふるさと納税の上限額を割り出して、赤字になる事がなく一番お得になる金額を割り出して、お得感を味わって下さい。

「控除の仕組みの動画」

ふるさと納税、やってみたいけど、本当にお金は帰って来るのか?

と不安な気持ちの人もいらっしゃると思います。

ここにどういう形で還付金や控除がされるのかを、動画で教えてくれる人が居ます。

きちんと上限額を守り申告されていればこのように、お金が戻って来る仕組みです。

https://www.youtube.com/watch?v=3nADC4B1drM



楽天のふるさと納税はポイントも貯まってお得です!

利用意向NO1!ふるさと納税

ふるさと納税で控除される金額は?シミュレーターで楽々計算できます♪

スポンサード リンク


このページのトップへ

【ふるさと納税おすすめランキング】トップへ